新着情報

2020.10.08

チャレンジしよう❕ 動画でオーディション

チャレンジしよう❕ 動画でオーディション

JPTA日本ピアノ教育連盟関東甲信越支部では、
動画での審査によるピアノオーディションを行うことになりました!
通常のオーディションと同様、
(公財)日本ピアノ教育連盟オーディション地区予選審査員の先生方が講評・審査いたします。
ぜひ皆様ふるってご参加ください。

チャレンジしよう❕ 動画でオーディション

♪ 参加申し込み受付期間  2020年11月1日(日)~12月10日(木)

♪ 動画提出期間     2020年11月10日(火)~12月20日(日)

♪ 講評と表彰   2月上旬~中旬予定 

♪ 参加資格   関東甲信越地区に居住、在学、通勤されている方。

♬ オーディション参加曲
         ㋐又は㋑のどちらかを選択、もしくは両方にチャレンジすることも可能です。
          (両方の場合は参加料は2回分となります)

         第37回 JPTAピアノ・オーディション予選課題曲(別ページに記載)
         自由曲(クラシック音楽以外の曲、楽譜の出版されていない曲、自作曲は対象外。)

♫ 講評と表彰  参加者全員に審査員による個別アドバイスと賞状が郵送で送られます。
          優秀者は2021年7月4日(日)武蔵野音楽大学ブラームスホールでの
          「受賞記念コンサート」へ推薦されます。
          さらに最優秀者数名は受賞記念コンサートへ無料で出演。
           (ただし新型コロナの感染状況によって開催されない場合もあります)


動画提出についての注意点    

  ● 動画は十分な明るさを保持し、演奏者の全身(横顔、手元、足元)が映るように、
      横から撮影して下さい。
  今回はオンライン審査なので、お辞儀の必要はありません。
   
 ● 動画内にてエントリーナンバー(参加番号)がわかるようにして下さい。
     例えば番号を記載した紙等を動画内に映るように配置し演奏する。
     または演奏前に参加番号を言ってから演奏するなど。
     その際、演奏者のお名前は言わないようにお願い致します。
    
   ● 暗譜で演奏して下さい。
 
   ● 動画の編集は音響効果などを含め、一切禁止いたします。
  また2曲以上演奏する場合も、一度の撮影で演奏して下さい。(演奏順は自由)
 
 ●制限時間を超える演奏は、制限時間内の評価となります。
 
 ● 過去一年以内に演奏した録画データを提出することができます。
    その場合はエントリーナンバー(参加番号)がわかる動画を別途作成し、
          既存の演奏動画に付ける必要があります。
        

   ● 幼児部門のみ、電子ピアノでも参加することが可能です。
 


【申込方法】

1⃣ チラシ記載のQRコード、又は本ホームページの専用申し込みフォームに必要事項を
      入力の上送信してください。

2⃣ 参加要項をご確認の上、下記口座へ参加料をお振込みください。
  (振込手数料は各自ご負担となります。また振込後の返金は致しかねますので、
       よくご確認の上お振込みください。)

   郵便振替口座番号 :00160 0 765738
   口座名 :(公財)日本ピアノ教育連盟関東甲信越支部

3⃣ 参加料のご入金が確認され次第、正式にお申し込み完了となります。

4⃣ 後日登録いただいたメールアドレスへ「エントリーナンバー(参加番号)」をお送り
      しますので、動画を提出期間内にYoutubeの限定公開で投稿してください。

【参加要項】

部門      年齢            動画制限時間  参加料 
 
幼児部門    4~6歳         3分以内        3000円
JⅠ部門       小学1、2年生      3分以内            3000円
JⅡ部門       小学3、4年生      3分以内        3000円
A部門         小学5、6年生      4分以内        4000円
B部門         中学生        6分以内        5000円
C部門         高校生        8分以内        6000円
D部門         大学生等       9分以内        7000円
(平成7年4月2日~平成14年4月1日出生の大学生等)

E部門   年齢制限なし  15分以内    9000円

《参加費用会員割引!》
※会員様の生徒・・部門該当金額より2割引き

幼児、JⅠ、JⅡ部門   2400円
A部門        3200円
B部門        4000円
C部門        4800円
D部門        5400円
E部門                     7200円


※会員本人様・・部門該当金額より半額

D部門        3500円

E部門        4500円


JPTAピアノ教育連盟は研究熱心な指導者の皆さん、ピアニストの入会を随時募集しています!
会員になるとシーズン毎に発行される会報誌や、配信予定の限定動画などピアノにまつわる勉強の機会がたくさん!
ぜひ入会してお得にオーディションを受けられることをオススメします!  ♪♪♪

《一般会員》 
入会金 10,000円
年会費 13,000円(10月以降途中入会の場合は8,000円となります。)

《準会員(29歳以下の方)》
入会金なし
年会費 9,000円(10月以降途中入会の場合は5,000円となります。)
 
お申込み、お問い合わせは関東甲信越支部まで。
070-3822-2135
    (不定期対応)



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【橘高昌男先生によるオンライン課題曲公開レッスンと講座】

第37回JPTAピアノ・オーディション予選課題曲をもとに、JⅠ~A部門4名の公開レッスンと講座を行います!
11月上旬にYouTubeにて配信予定です。

講師:橘高昌男(KITSUTAKA MASAO)

東京藝術大学附属音楽高等学校を経て同大学を首席で卒業。
大学在学中に安宅賞を受賞。
第65回日本音楽コンクール第1位、合わせて野村賞、井口賞、河合賞を受賞。
イル・ド・ウィリアム&エーミー・ブラント国際ピアノコンクール第3(イギリスバーミンガム)など国内外で入賞を果たす。
平成13年度文化庁在外研修員としてジュネーブ音楽院ソリストディプロム課程に入学。
ソリストディプロムを取得し卒業後、パリ国立地方音楽院古楽器フォルテピアノ専攻にてさらに研鑽を積む。
審査員満場一致最優秀の成績で卒業。
これまでにピアノを大楽勝美、植田克己、クラウス・シルデ、ドミニク・メルレの各氏に師事。
フォルテピアノをパトリック・コーエン氏に師事。
また、東京交響楽団、東京都交響楽団、札幌交響楽団、新日本フィルハーモニー交響楽団など数々のオーケストラと共演。
現在武蔵野音楽大学にて後進の指導にあたっている。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お問い合わせ
JPTA関東甲信越支部オーディション専用アドレス piano.jptakantou.audition@gmail.com まで。

戻る

JPTA 関東甲信越支部

〒102-0072
東京都千代田区飯田橋4-4-8東京中央ビル403
Tel:03-3237-1441(本部直通、支部業務は水曜日のみ)
Fax:03-3239-8299
mail:piano.jptakantou@gmail.com

検索

ページの先頭へ